見た目に若いとは何?どうすればいいの?

見た目に若いとは何?どうすればいいの?

▼部位

みずみずしくツヤがある肌と、乾燥して小じわが目立つ肌とでは、見た目年齢に大きな差がでます。
髪も同じで、ツヤのあるきれいな髪だと、若々しい印象になるというワケです。

バストの大きさや年代にかかわらず、バストの“高さ”と上胸の“ハリ”がある方が、平均で4.1歳若く見える
という結果になり、「見た目年齢」にバストが関係していることが判明しました。

特徴2. 引き締まった体型をしている
特徴5. 肌が綺麗でキメが細かい
特徴6. 髪の手入れがされており艶がある

コツ4. 美容室に通い髪にトリートメントをする
コツ7. スキンケアを怠らず、肌に潤いを与える
コツ8. 歯石除去やホワイトニングをして清潔感のある歯を保つ

▼姿勢や動作

老化とともに菱形筋が衰えると、手の位置は自然と下に下がってしまいます。だから手の位置を上に維持すると若い印象になるんです。しかも、手の位置を上に維持すると菱形筋が鍛えられ、姿勢も良くなると言うんです。実は、若い印象に変わったDさんに教えたのも、手の位置を高くすることだけ。その結果、見た目年齢がグッと下がったんです!

コツ2. ポジティブな考え方を持ち、表情を豊かにする
コツ3. 綺麗な姿勢に矯正する

▼笑う

明るい表情で生き生きしているため、顔色が自然と良く見えるというワケです。
どんなときでも笑顔で楽しそうにしている様子は、純粋そうな印象を与えます。そして、その分若く見えるというワケです。

それがウンパニ体操!「ウ」と「ン」と「パ」と「二」を発音すると顔の表情筋が鍛えられ、素敵な笑顔を自然に作れるようになるというんです。

▼トレンドに敏感でアクティブ

フットワークが軽く、いつでも外に出かけて新しいことを取り入れてくるのも、若々しい人の特徴です。休日のたびに、話題のスポットを訪れるといった具合に、アクティブに過ごします。

対人心理学の専門家に聞いてみると、若作りすると返って老けて見えるとのこと。
コーディネートの専門家どんなアドバイスをしたの?実は2人には「年相応」にする。
専門家によると「われわれは人を見て判断するときにまず自分の基準を当てはめてみる。
違和感があるので見比べて、さらに詳しく検討しようとする。仔細に見ようとします」。

老けて見えないためには違和感を感じさせないことなのだ!

特徴3. 服のサイズ感や色使いが上手い
特徴4. シンプルで自分に似合うメイクをしている
特徴7. 常に恋をして自分磨きをしている

コツ1. 年齢にあったファッションや色を学ぶ
コツ5. ナチュラルなメイクをマスターする
コツ6. 生活習慣を整え肌質を改善する

▼一言コメント

上記に記載されているのは、女性を意識した内容だと思いますが、男性にとり参考になる部分があります。
スキンケア、引き締まった体型、歯石除去、姿勢、笑顔、自分にあったファッション。
よこしまな考えではなく、若くありたいと思います。

Sorry, comments are closed for this post.