美容と健康には【アーモンド!】だど \(^o^)/

美容と健康には【アーモンド!】だど \(^o^)/

美容と健康にはアーモンドが最高です!ってまとめました。

健康効果抜群のアーモンド

数あるナッツのなかでも、特に高い健康効果で知られているのが「アーモンド」です。

アーモンドと聞くと、「高カロリーで太りやすい」「ニキビができてしまう」というイメージを持たれがち。

でも、実はダイエットしたい人や健康志向の人にとって、アーモンドはおすすめの食品なんですよ。

(1)栄養満点!ナッツの正体
ナッツは種の中の「仁」。「仁」は、芽を出してみずから光合成ができるようになるための栄養分をため込んでいる部分であり、さまざまな栄養がぎゅっと凝縮している。

(2)アーモンドで老化予防!
アーモンドにはAGEという老化物質を生成する「糖化」という現象を抑える働きがある。結果、アンチエイジング効果が期待される。

(3)驚きの便秘改善効果
アーモンド中の食物繊維は、さつまいもやごぼうを上回る。そのため、便秘改善効果が期待される。

(4)えっ!“くるみ”でダイエット!?

このことにより、ダイエット効果が期待される。くるみに含まれるαリノレン酸は、悪玉コレステロールを下げる効果がある。くるみはブレインフードとも呼ばれ、くるみの摂取によりセロトニンが活性化され、記憶力、学習効果のアップが期待される。

アーモンドの栄養素

1.ビタミンEが豊富! なんと ゴマ(※)の約300倍
ゴマの約300倍!
ピーナッツの約3倍!
なんと100g中に30.3mg

2.食物繊維どっさり! なんと レタスの約9倍
お通じをスムーズにしてくれる食物繊維。
レタスの約9倍!
ごぼうの約1.6倍!
なんと100g中に10.1g

3.オレイン酸たっぷり! なんと ゴマの約1.8倍
肌を健やかに保ってくれるオレイン酸。
アーモンドに含まれるオレイン酸の含有量は、
ゴマの約1.8倍!
ピーナッツの約1.5倍!
なんと100g中に35g

カルシウム、カリウム、マンガン、鉄、リン、マグネシウムなど、アーモンドにはいろんなミネラルがぎっしり。

ビタミンEやビタミンB群もたっぷり。

⇒ 特にビタミンEが注目!

アーモンドの栄養素の中でも、最も注目されているのが「ビタミンE」です。食品の中でもビタミンEが最も多く含まれているのがアーモンドです。

ビタミンEは細胞や血管の酸化を防ぐ抗酸化作用があり、老化防止に非常に効果的と言われています。また、コレステロールの抑制効果もある為、心臓病や糖尿病の予防にも効果的です。

⇒ 気になる脂質もありますが…

アーモンドは成分の約50%が脂質となっており、1粒6~10kcalと高カロリーです。

とはいえ脂質に含まれるほとんどの脂肪酸がオレイン酸・リノール酸といった不飽和脂肪酸のため、摂取しても太りにくく、むしろ中性脂肪や悪玉コレステロールを低下させるなどのうれしい効果があります。

そうは言っても食べ過ぎには注意!

アーモンドの1日当たりの適切な摂取量は20~25粒程度です。

ビタミンEの摂取目安量は、成人男性で1日あたり7.0mg、成人女性では6.5mgなので、男性でアーモンド約22粒、女性では約20粒で1日の摂取目安量を摂取できます。

【副作用】
(1)食べ過ぎると太る

(2)腹痛や便通の異常が出ることも

(3)ヘルペスができる可能性がある
アーモンドなどナッツ類にはアルギニンというアミノ酸が多く含まれていますが、これがヘルペスウイルスの増殖を促すという研究があります

(4)ビタミンE過多による病気を発症
ビタミンEの過剰摂取による症状として吐き気や下痢、肝機能障害、筋力の低下、骨粗しょう症などが報告されています。

しかしビタミンEの摂取上限量は650mgで、アーモンドのみであれば2kg近く食べなければ越えないため、まず心配はありません。

アーモンドプードルって知ってる?

アーモンドを砕いて粉末状にしたもの

のことです。

主にクッキーやケーキの生地に使われ、生地にアーモンドの風味とコクを出すために使われます。

出典https://食材辞典.com/アーモンドプードル.html

街の声

この世には色々な食べ物があって色々な食べ方があるんだけど俺はアーモンドチョコは冷蔵庫に入れて冷やして食べた方が一番美味しいと思う。
世界で一番美味しい食べ方。スイカ冷やすのと同じくらい常識であって欲しいと思ってる

ニキビに効く食べ物

・アーモンド、卵、牛乳などのビタミンB2を含む食べ物
・卵、緑黄色野菜、魚類などのビタミンB6を含む食べ物

ビタミンCと一緒に摂るとさらに良いです

柿とカカオマス、アーモンドのタルト ift.tt/32digKB pic.twitter.com/J03mpBCcUb

便秘・お肌・PMSに効く!女性に嬉しい脂肪酸3つ①

うるおい力UPの「オレイン酸」
多く含まれる食品:オリーブオイル・アーモンド・ピーナッツ

オレイン酸は、オリーブオイルに多く含まれる優秀な脂肪酸。悪玉コレステロール値を抑えてくれます。実はお肌にとっても優秀。

アーモンド小魚超絶懐かし美味しい pic.twitter.com/iCodie1YGD

おまけ!「アーモンドアイ」の作り方

Sorry, comments are closed for this post.