まるで魔法?一気に印象が変わるメンズメイクのコツ!

まるで魔法?一気に印象が変わるメンズメイクのコツ!

容姿に自信がないと、女性とうまくコミュニケーショがとれなくなったり、周囲の目が過剰に気になったりするようになります。 顔は生まれ持ったものですが、メンズメイクで魔法のようにイケメンになることも可能です! 「男性が化粧なんて…」という時代はもう古いです。

ナチュラルなメンズメイク!ベースメイクを極めよう

女性のメイクも男性のメイクも、化粧の基本はベースメイクです。化粧下地を作ることで化粧のりを良くし、化粧落ちも防いでくれます。

また、男性の顔は油分でテカテカしがちですが、これもベースメイクで綺麗に見せることができます

化粧下地はその名の通り下地なので、カバー力を求めるものではありません。薄く全体に塗ればOKです。

例えば、あなたが壁紙を貼りたいと思った時に、まずプライマー(下地)を壁に塗って、壁の凹凸を平らにしてから壁紙を貼った方が密着力もあがるし、キレイにピタッと仕上がりますよね。

顔も同じで化粧下地をつけた方が、その後に重ねる化粧品がピタッとつくようになります。

リキッドタイプの化粧下地は、肌にしっかりと密着するのが特徴です。

テカリ防止効果がある商品が多いため、皮脂が多いのがコンプレックスのメンズにはリキッドタイプの化粧下地がおすすめです。

ベースメイクを行う前は、スキンケア化粧品で肌をしっかりと保湿しておきましょう。保湿をすることで、肌を乾燥から守り、化粧のもちをよくすることができます。

また、紫外線が気になる方は日焼け止めや、SPF・PAの入った下地を使うことをおすすめします。

韓国のBBクリームなどは日本でも爆発的に売れ、今では化粧下地の定番となりつつあります。

コントロールカラーやくすみを飛ばすものなど下地にはいろいろな種類がありますが、まずはBBクリームなどオールインワンのものが便利です。

BBクリームとファンデーションの2種類あって、どちらも肌の凹凸や色味を隠すことができますが、肌荒れの上から使う場合はダメージの少ない「BBクリーム」がおすすめ。

たった5ステップで完成!メンズメイクのやり方

人気ユーチューバーの髪西さんが、肌をきれいに見せるメンズメイクの方法を解説しています。

実際にメイクをし、最後にビフォーアフターもあるので効果がわかりやすい!この動画やメンズメイクに関する記事を参考に、今日から男磨きを始めていきましょう。

また、この動画で使われているコスメもご紹介します。

これ1本で乳液・保湿クリーム・日やけ止め・化粧下地・ファンデーションの役目を果たしてくれる優れもの!保湿ローションなどで肌を整えたあとに使いましょう。

眉メイクはもちろん、ノーズシャドウにも使えます。3色入っているので、自分の肌に合ったナチュラルなメイクがしやすいです。

気になるそばかすやニキビ、シミなどをきれいに隠してくれます。目立つ位置に吹き出物ができると気分が下がってしまいますが、これ1本あれば解決。

UVカットがついたフェイスパウダーです。汗や皮脂に強く、しっかりとパウダーが肌にフィットします。メンズメイクの仕上げにササッとつけましょう。

メンズメイクを成功させるためのポイント

男性はメイクに慣れていない方が多いでしょう。そこで、メンズメイクを成功させるためのコツをまとめました。

何回か練習して、忙しい朝でもサクッとメンズメイクができるようにしましょう。

「いかにもメイクしている」ではなく、一見メイクをしているとは分からない「ナチュラル風」がメンズメイクの傾向です。

たとえばファンデーションやコンシーラーで、赤みやシミ・ニキビ跡をさりげなくカバーするだけ、アイブロウで眉を描き足すだけ、という方が多いです。

メイク前には必ず洗顔を。皮脂や汚れもきちんと落として肌を清潔にしておくことが大切。

BBクリームの欠点を補うように出たのがColor Contralです。肌色を上手く調整してくれる役割を果たしてくれます。つけ心地が軽く、肌を健康的で明るい印象に仕上げてくれます。

ナチュラルタイプは肌に近い色合いなので、鼻の頭に使うと鼻が際立って鼻を高く見せることができます。

カラコンの威力は凄まじいです。カラコンはメイクというのかはわかりませんが、この記事でお伝えするメンズメイク工程の中で、一番変身度が大きいんですよね。

化粧水は肌の調子を整えるものです。必ずつけるようにしましょう。さっぱりタイプやしっとりタイプがありますが、乾燥肌の人はしっとりタイプ、油性肌の人はさっぱりタイプがおすすめです。

メンズメイクの眉で、一番ポイントとなるのは、作り過ぎないナチュラルメイクを心掛けることです。顔の印象を変えたいメンズの方は、眉のメイクポイントをしっかり抑えていきましょう。

Sorry, comments are closed for this post.