【最強サプリ】肌荒れにおすすめ【3選】

【最強サプリ】肌荒れにおすすめ【3選】

会社によって配合されている成分は商品によって異なるため、どんなものを選んだらいいのか迷ってしまう方も多いとおもいますので、それぞれあったサプリについてご紹介していきたいと思います。

肌荒れにおススメなサプリの選び方

サプリで肌荒れの改善や予防をするためには、肌荒れの原因となっている栄養素を補う必要があるため具体的な栄養素や選び方を解説しあなたに合ったものを見つけていきましょう。

とりあえず分からない時はマルチビタミンを摂取

野菜が苦手という方は、ビタミンメインのマルチビタミンタイプがおすすめです。特に緑黄色野菜に多く含まれている、「β-カロテン」「ビタミンC」「ビタミンE」の含有量が多いものを選びましょう。

ビタミンAは皮膚や粘膜の働きを正常に保つ働きがあり、不足すると角質層内に保有できる水分量が低下して乾燥を引き起こしてしまいます。
ビタミンB群が不足するとターンオーバーが正常に働かなくなり、ニキビや乾燥の原因になります。
ビタミンCが不足すると、コラーゲン不足や新陳代謝の乱れにもつながります。

ニキビができやすいかたには「必須脂肪酸」配合されたものを選ぶ

ニキビが治りにくく、食生活の偏りが気になる方には、〝オメガ3脂肪酸〟・〝オメガ6脂肪酸〟などの必須脂肪酸が含まれたサプリメントがおすすめ。これら脂肪酸は体内で作られないため摂取しなければなりません。

運動する人や、炭水化物中心の食生活には「アミノ酸」配合されたものを選ぶ。

必須アミノ酸である「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」「メチオニン」「フェニルアラニン」「リジン」「スレオニン」「ヒスチジン」「トリプトファン」は、運動のパフォーマンス向上に効果を発揮します。これらも体内で生成されない為摂取する必要があります。

より詳しく 科学的根拠をお求めの方は

「栄養機能食品」「機能性表示食品」と記載されたものを選びましょう。
栄養機能食品は、20種類の成分について国が定めた量をクリアしていれば、「ビタミンCは粘膜や皮膚の健康を助ける栄養素です」といったように、働きを具体的に示すことが可能。また機能性表示食品も、「生きたビフィズス菌が腸に届き、お通じをよくします」など、根拠に基づいた具体的な機能を表示しているのでそれを目安に摂取すると良いでしょう。

肌荒れにおすすめランキング

3位・アサヒグループ食品株式会社 | ディアナチュラ29種アミノマルチビタミン&ミネラル

バランス悪くなりがちなビタミン類を効率よく摂取できるのが嬉しいマルチビタミンサプリです。毎日続けたいものだからこそ、手軽な値段で嬉しいですよね。安いからといって安心も勿論欠かせませんが、アサヒグループのサプリなら安心安全申し分なしです。

2位・大塚製薬 | ネイチャーメイド 亜鉛

サプリ先進国アメリカでもシェアNo.1を誇るのがこのNatureMade(ネイチャーメイド)の亜鉛です。着色料や保存料などを一切使っておらず、ちゃんと日本の食品規格に合う内容成分となっており、安心安全です。

1位・DHC | マルチビタミン

DHCのサプリの良いところは、同じ品質なら他のサプリよりも必ず安く、そして同じ価格ならば絶対に高品質なところで人気があります。1日に1粒飲めばよいだけのサプリには、互いに助け合って効果を発揮してくれる12種類のビタミンをしっかり配合し、ビタミン不足に陥っている身体にしっかりとビタミンを補給してくれます。

Sorry, comments are closed for this post.